千葉県インドアテニススクール | 徹底した目的別・少人数制 | アルドールテニスステージ

TOP > 戦績情報(ジュニア・一般)

戦績情報(ジュニア・一般)

校外で開催される試合の情報、戦績などをお伝えします。

[ジュニア(明徳中学ほか)・結果報告] 第31回千葉ウィンタージュニアテニス選手権大会

2018年12月17日

こんにちは。おゆみ野校の宮間です。

今回は明徳中学&おゆみ野校Jroutクラス所属選手の戦績報告をさせていただきます。

12月16日(日)に千葉市テニス協会主催「第31回千葉ウィンタージュニアテニス選手権大会」
男女シングルスが行われました。
主な成績は下記の通りです。

 

《第31回千葉ウィンタージュニアテニス選手権大会》
〈16歳以下男子シングルス〉
準優勝 里村陽選手(明徳中学・おゆみ野校Jroutクラス在籍)

 

〈16歳以下女子シングルス〉
第3位 里村萌衣選手(おゆみ野校Jroutクラス在籍)

 

今大会、里村陽選手は千葉県中学生秋季テニス選手権大会の優勝に続く好成績、
また里村萌衣選手も千葉オーガストジュニアテニス選手権大会の優勝に続く好成績を残せました。

今大会を通して、両選手ともある程度ディフェンスと攻撃のメリハリができており、
自分がこうやったらポイントが取れる、という勝ち方が
少し分かってきたのかなというような手応えを感じました。

あとはそこに、相手と戦う姿勢、勝ちたいという強い想いがもっと前面に出てくれば
次回の大会ではもっと良い結果が出せると思いますので、
引き続き強い心と想いを持って毎日の練習に全力で取り組んで欲しいと願います。

また今後、里村陽選手は2月に石黒杯という全国大会、
里村萌衣選手は年明けにMUFG大会千葉県予選と、ともに大きな大会が控えております。
今回の成績は通過点と捉え、更に精進して
もっと上のカテゴリーで勝負できるように頑張ってほしいと思います。

ひきつづき、明徳中学ならびにおゆみ野校ジュニアクラスの子供達に、
ご声援ならびにご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

「千葉市テニス協会ジュニア委員会」ウェブサイト
(当大会のドロー表・結果が掲載されています。)

▲ ページトップへ