千葉県インドアテニススクール | 徹底した目的別・少人数制 | アルドールテニスステージ

TOP > お知らせ

お知らせ

アルドールからのお知らせです。

「イギリスATP観戦&フレンドシップマッチ2018」ツアー詳細

2018年4月9日

(2018年4月9日17時40分 追記)
ご好評につき、募集人数の10名様のお申し込みをいただきました! 誠に有り難うございます。
以降はキャンセル待ちの受付とさせていただきます。
なお、複数人数(グループ)でのキャンセル待ちはお受けできませんので何とぞご了承くださいませ。

 

平素はアルドールテニスステージをご愛顧くださり、誠にありがとうございます。

この度、「イギリスATP観戦&フレンドシップマッチ2018」と銘打ち、
他では経験できない「観て・プレーして・交流する」アルドールオリジナルツアーを企画しました。
テニススクールが監修する海外ツアー、しかも現地のテニスクラブとの親善試合も行う試みは初。
詳細はこちらです!

イギリスATP観戦&フレンドシップマッチ2018
(↑画像をクリックするとPDFが開きます)

観戦予定のフィーバーツリー選手権(※)は、ウィンブルドン選手権の前哨戦として広く知られており、
1992年には松岡修造氏も準優勝している由緒ある大会です。

テニスの聖地イギリスで、プロの試合を存分に観戦。
アルドールのお客様なら、次はやはりご自分でもプレーしたくてウズウズするはず!
そこで、現地のテニスクラブの方とフレンドマッチをセッティングしました。
テニスを通じて、国境を越えた友情が生まれるかも⁉︎

 

ちょっと気になる、もう少し詳しく知りたいなどご興味をお持ちの方のために
下記日程にて当テニスツアーの担当者が来校し、皆様のご質問に個別にお答えします。
数々の海外研修の企画・引率や面白ツアーを手がけている方なので、何でもお尋ねください。

<テニスツアー相談会>
【4月4日(水)】
・10:00〜12:00 柏の葉キャンパス校
・13:30〜15:30 北松戸校
【4月6日(金)】
・10:30〜13:00 おゆみ野校
・19:30〜22:00 幕張新都心校
(※上記日程以外にも個別でのご相談を承ります。お気軽にフロントまでお申し出ください。)

 

旅の目的はとにかく「テニス」ということで、
少々ストイック(⁉︎)に無駄を省いたプランにしていますが、
宿泊ホテルは駅に近く便利なエリアにあり、ロンドン中心地に簡単に出られますので、
元気の有り余る方は、空き時間にプチ観光に行くこともできます。
また近くにはおいしいレストランがたくさんあるのでお食事に困ることはない、とのこと。

当社スタッフから「スケジュールさえ許すなら自分が行きたい!」
とあちこちで声があがっておりますが、
今回の旅に同行する幸運なコーチは、北松戸校の豊田聖矢コーチです。
ATP観戦では、ちょっとした解説なども彼にお聞きいただけますし、
何といってもフレンドシップマッチでどんなプレーをみせてくれるのか注目ですね。

 

このツアーが今回だけでなく毎年行われるようになって、日本、イギリス両国のお客様が
一年間技を磨きながら翌年のフレンドシップマッチを心待ちにするようになったら素敵……。
そんな壮大な夢を描いての企画です。ぜひぜひご参加ください!

お申し込みは
4月9日(月)に北松戸校で先行受付を開始、
4月10日(火)から各校で受付いたします。

ATPチケットを取るのが非常に難しいため、
今回は10名様限定、かつ10名様のお申し込みがないと催行できない(!)という、
収支的にもぎりぎりでのご案内です!
皆様のお申し込みを心よりお待ちしております。

 

<※フィーバーツリー選手権とは>
毎年6月下旬にイングランドのロンドン、クイーンズ・クラブで開催されるテニス大会。
昨年まではエイゴン社が冠スポンサーであったため、「エイゴン選手権」として開催されていましたが、
今年はスポンサーがフィーバーツリー社に変更、「フィーバーツリー選手権」として開催されます。
この大会は、後に開催されるグランドスラム「ウィンブルドン」の前哨戦とも呼ばれ、
同じ年にクイーンズ・クラブ「エイゴン選手権」と「ウィンブルドン」の両方で優勝した選手は、
これまでに7名を数えます。
今大会での成績が「ウィンブルドン」の結果も占うことになる注目の大会です。

▲ ページトップへ