千葉県市原市のインドアテニススクール | 徹底した目的別・少人数制 | 内房線八幡宿駅発バス 金杉橋下車徒歩5分 | アルドール 市原校

TOP > 市原校TOP > ブログ

ブログ

アルドール市原校のスタッフブログです。

【コゴ日誌】市原ドライブ

2021年11月26日

こんにちは!
服屋さんで見た服を畳んでいたら店員に間違えられました。
小越です。

先日の休みにふと、
「市原に3年もいるけど養老渓谷行ってないな」と思い
養老渓谷に行ってみました!

ずんずん進んでいくとどんどん緑豊かになっていく市原市。
改めて市原ってデカいな!と思いました。

養老渓谷というものをあまり理解しないまま向かったのですが、
私のイメージでは「養老渓谷入口」的なところがあって駐車場があって
そこからハイキング!をイメージしていたのですが
養老渓谷駅に着くと入り口がない……。

え、これどうゆうこと? と思いウェブサイトを見て謎が解決!
養老渓谷って結構な範囲ですね!
公園みたいなものかと思っていました……!

ということで、
お目当ての「亀岩の洞窟」に行ってみることに。
すると養老渓谷駅から車で20分くらいかかりました!

あぶね~!
ハイキングのつもりで歩いて行ったらとんでもないことになっていた!

到着するとしっかり駐車場と入口があり、安心。
なにも食べていなかったので近くにあった喫茶店でごはんを食べました。
シンプルな味付けのオムライス!

お腹も満たされ洞窟へ出発。
マイナスイオンが感じられてリフレッシュできますね~。

時期によっては蛍もいるみたいです。
蛍見たいなぁ。

到着しました!

ここは日の入り方によって「ハートが見える」ということで
有名になったらしいのですが、
時期が3月か9月の朝限定らしくただの洞窟でした。

まぁ、ハートを求めていたわけではないのでいいですが。
※ハートの画像はウェブ上にたくさんあるので見てみてね。

意外にあっさり洞窟を見終わってしまったので近くにある展望台にも行くことに。
とんでもなく細い道を車で走らされ、どっか擦るんじゃないかとヒヤヒヤする道が続きすぎて
「もう展望台とかどうでもいいわ……」と心折れかけたあたりで到着。

スリリングなドライブのせいで気持ちは
「広い道を走って帰りたい」に傾いていましたが一応来たので見ることに。


そしたら思っていたより絶景!
でも、紅葉は皆無!緑も緑!!!残念。

なんだかんだ面白かったですけどね。

では!

▲ ページトップへ