千葉県千葉市美浜区のインドアテニススクール | 徹底した目的別・少人数制 | 京葉線新習志野駅バスで5分! | アルドール 幕張新都心校

TOP > 幕張新都心校TOP > イベント

イベント

アルドール幕張新都心校のイベント情報です。

【報告】2019.2.17 男子ダブルス大会

2019年2月25日

いつもありがとうございます。
2月17日(日)に男子ダブルス大会が開催されました。

集合写真を掲載させて頂きます。
"/

結果報告です。

優勝ペア
佐久間洋平様 鈴木皓大様
"/

準優勝ペア
立川大介様 垰俊之介様
"/

入賞された皆様おめでとうございます。
優勝された佐久間様と鈴木様のペアは優勝の特典として
コーチとのエキシビションマッチに挑戦していただきました。
対戦するコーチは小島コーチと渡辺コーチのペアです。

結果は小島コーチ渡辺コーチペアの勝利!!

【小島コーチコメント】
佐久間・鈴木ペアと対戦してみて、ストロークの足元へのコントロールが上手く、大苦戦しました。
ただ雁行陣の展開の中で、もう少し前衛のポーチの動きがあるとよりポイント取得確立が上がると思いました。
また、二人ともスピンをよくかける事ができるので、
ストレートにスピンロブをラリー中に混ぜて相手の陣形を崩しチャンスを作る形や、
ミスを誘う手段の一つに使っていくと、
さらに強いダブルスになると感じました。
また対戦しましょう!!お疲れ様でした。

【渡辺コーチコメント】
優勝ペアと対戦して、終始ペースを崩さず試合を展開されたという印象です。
対戦していて印象に残ったのは、フォアサイドでの鈴木さんのストレートと佐久間さんの足元へのストロークでした。
お互いにストークを活かせる雁行陣で上手くやられました。ただ、雁行陣でどっしり構えていた分、
ここぞというときのプレッシャーに欠けていました。
そこが最後のタイブレークを取り切れなかった原因だと思います。
またの挑戦をお待ちしています。

【全体の試合について】
普段のレッスンでは感じられない緊張感の中で楽しく且つ真剣な雰囲気でした。
どのペアも良いプレーをしており、優勝のチャンスがあったように思います。

そんなチャンスをものにするためのポイント
ファーストボール(サーブやリターン)はミスが少なかったので良かったですが、
その後のセカンドボールのミスや、シンプルにクロスに返球するだけになっていることが目立ちました。
ダブルスはレベルが高くなるほど展開が早くなるのでサーブやリターン、
仕掛けた後のセカンドボールの配球、スピード、入り方を意識するだけで
もっとプレーの質はより良くなります。

ダブルスなのでひとりだけでは勝てません。
ペアを活かした配球、ポジション、陣形
いかに自分たちのペースを作って引き込むことも大事です。
流れはいつだってどちらにも傾く可能性があるので、
ポイント間の時間の使い方などの工夫ができればもっと良かったと思います。
より高みを目指して、目標を決めてレッスンをしていきましょう。

ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

またのご参加をお待ちしております。

▲ ページトップへ