千葉県松戸市のテニススクール | 徹底した目的別・少人数制 | 常磐線北松戸駅から徒歩5分! | アルドール 北松戸校

TOP > 北松戸校TOP > ブログ

ブログ

アルドール北松戸校のスタッフブログです。

試合までのルーティン 吉原

2021年10月12日

皆さんこんにちは。
北松戸校 吉原です。
前回のブログテーマは“テニスにおいて大事だと思うこと”でした。
いかがでしたか?
皆さんの思う“大事なこと”と同じだったコーチはいましたか?

さて、今回のテーマは
【試合までのルーティン】です。
伊藤コーチは試合が決まるとトレーニングが始まります。
(私にはついていけないレベルの……)

ちなみに私の試合までのルーティンは
体力や技術の調整もあるのですが、
一番は“心の準備”です。

私、実は試合当日は緊張しすぎて手と膝が常に震えています(笑)。
ひどいときにはベンチに足をかけて靴紐を結ぼうとしたときに
ベンチがガタガタ揺れ始めて地震かなと思ったこともあります……。
ペットボトルの水も飲めないくらい手が震えることも……。

そんな私は試合が決まると当然緊張が始まります。
しかし、当日までそんな調子だと身も心ももたないので

①試合までにすることを決める(練習内容など)
②試合のことは考えない(想像しない)
③試合のことを考える時間を設ける(30分くらい)
④試合当日までに②と③を繰り返し、徐々に③の時間を増やす
⑤当日を迎える

といった感じで、心のケアがかなり重要になります。
これがうまくいくと、当日は緊張が良い集中力に変わります。

こう聞くと緊張しないほうがいいかとも思うのですが
あまり緊張しないな、と思うときは逆に集中力が上がりきらず、
いいパフォーマンスが出せません。

よく緊張する方は
緊張とうまく付き合うことをおススメします!

 

では、次回のブログは
宇梶コーチにお願いします!

試合までのルーティンは
【フェデラーの試合をたくさん観る】でしょうか……
お楽しみに!

▲ ページトップへ