千葉県松戸市のテニススクール | 徹底した目的別・少人数制 | 常磐線北松戸駅から徒歩5分! | アルドール 北松戸校

TOP > 北松戸校TOP > ブログ

ブログ

アルドール北松戸校のスタッフブログです。

牛田初めて生で試合を見る!?

2019年11月1日

皆さん、こんにちは!
牛田です。

楽天オープンも終わり、残るはツアーファイナル!
大きい大会は少ないですが、選手たちが最終戦出場をかけて
今も白熱した試合を繰り広げています。

大好きなアレクサンダー・ズベレフ選手は前回のツアーファイナルを優勝したので
今回も素晴らしいプレーで優勝をしてくれると祈ってます。

話しを変えて、北松戸のお客様から「有明行ってきたよ。」「ジョコビッチ見れた!」など
楽天オープンのお話を聞かせていただきました。

私も行きましたよ! 楽天オープン(予選)。
会場に着いた時、ちょうど内山選手が本戦入りを決めたところで
観客席から盛大な拍手の音が聞こえてきました。

タイトルにも書いたように、実は生の試合を見るのが初めてで、
さらに大会の会場に行ったのも初めてでした。

そんな初めての体験で私が感じた楽天オープンの良さを語らせていただきます。

 

【楽天オープンの良さその1】
ATPランキング50位以内の選手と会える!
今年はシャポバロフ・ゴファン・チリッチ・ジョコビッチなど
トッププロの選手を国内で間近に見ることができる日本最大級の大会。
それが楽天オープンです。

【楽天オープンの良さその2】
オリンピックに向け増築されたコートが凄い!
新しく出来た楽天カードアリーナというコートは
センターコートほどの大きさはありませんが
ボール打球音、シューズとコートの摩擦音がコート全体に響き渡り
選手の緊張感や気迫を肌で感じることができました。

【楽天オープンの良さその3】
各メーカーのブースがとにかく面白い!
試合を見るのも楽しいですが、個人的には各ブースを見るのが一番楽しかったです。
普段はお会いすることがないメーカーの方ともお話ができたり
会場限定の商品を購入することができるなど
大会会場ならではの楽しみがあります。
ちなみに私はHEADのブースに30分近くいました(笑)。

 

以上が私の感じた楽天オープンの良さです。
まだ行ったことのない方も来年は是非、会場へお出掛けください。

次回のブログは宇梶コーチよろしくお願いします。
最近ガットをハイブリッドにしたらしいので
テーマは「ガットに対するこだわりと、ガットに求めていること」について
思う存分語ってください。

▲ ページトップへ