千葉県松戸市のテニススクール | 徹底した目的別・少人数制 | 常磐線北松戸駅から徒歩5分! | アルドール 北松戸校

TOP > 北松戸校TOP > ブログ

ブログ

アルドール北松戸校のスタッフブログです。

ウカブロ:ガットについて

2019年11月11日

こんにちは!
フェデラー大好き宇梶です。
今回は牛田コーチからのお題
「ガットに対するこだわり、ガットに求めていること」について書いていきたいと思います。

 

私は、高校から硬式テニスを始めました。
その頃に使っていたガットは、バボラの「プロハリケーン・ツアー」というガットです。
世界的にも流行ったガットで、とてもスピンがかかりやすくてホールド感も良く、
高校三年間はずっと愛用していました。

 

しかし大学に入ってから、プロハリケーン・ツアーとはおさらばしました。
何故かというと、ゴーセンの「ポリブレイク」というガットに出会ったからです。
このガットは、本当に良いの一言です。
こちらも有名なガットで、打球感、スピン性能、コスパ全てが良く、使っていた学生は多かったと思います。
ところが牛田コーチによると、なんと廃盤になってしまったそうです。

 

卒業後もポリブレイクを使っていたのですが少し飽きが来て、違うガットを試したいなと思っていたところ、
豊田コーチからソリンコの「ツアーバイト・ソフト」というガットをすすめられて使ってみました。
そしたらなんとスピンがかかるかかる。
ホールド感、コスパ、が良くハマってしまいました。
皆さんにもお勧めです!!!

 

そして現在使用しているガットは、あの生きる伝説ロジャー・フェデラーの使用しているガット!
ルキシロンの「アルパワー・ラフ」というガットです。
こちらはスピンもナチュラルにかかり、柔らかい打感が特徴で、ホールド感も良いのでとても気に入ってます!
ハイブリッドも試し、非常によかったのですが1週間で切れてしまい、
お金が吹っ飛んでしまうことを考えたら、諦めるしかありませんでした(笑)。

 

長くなってしまいましたが、私がガットに求めるものは、「スピン」「ホールド感」「コスパ」の3つです。
色々なガットを試した結果辿りついたのは、「アルパワー・ラフ」でした。
皆さんも迷ったら、「アルパワー・ラフ」です(笑)。
※北松戸校には置いてないので、ご注意ください(笑)。

以上です。

 

次はフロントの吉澤さん!
「好きなスポーツ」について思う存分、語ってください。
よろしくお願いします!

▲ ページトップへ