千葉県松戸市のテニススクール | 徹底した目的別・少人数制 | 常磐線北松戸駅から徒歩5分! | アルドール 北松戸校

TOP > 北松戸校TOP > ブログ

ブログ

アルドール北松戸校のスタッフブログです。

周りに置いていかれていると感じたときは

2017年9月13日

こんにちは。
今日は久しぶりに暑いですね。
数日前に寒くて、
夜ご飯にお鍋にしたのが嘘みたい。
フロント大野です。

只今、アルドール北松戸校では
来期(10月)からのクラス変更・レベルアップ
変更受付期間でございます。
前回のブログでもお伝えさせて頂きましたが、
9月24日(日)が締切日ですので、
早めのお手続きをお願い致します。

変更期間には、
ピンク色の用紙(レベルアップ届)を
コーチから渡されて喜ぶ姿が多く見受けられます。
しかし、その喜ぶ人の裏で
「レベルアップが出来ない!」と
フロントにご相談を頂く事も多くあります。

レベルアップは、
ご自身の希望で出来るものではなく
コーチの判定が必要ですからね。

今日はそんな方に
最近私が聴いたお話を1つ紹介させて頂きます。

みなさんは「ウサギとカメ」
という話を知っていますでしょうか?
ウサギとカメが競争をし、
リードしたウサギが昼寝をして
その間にカメに抜かされてしまうお話し。
みなさんは、この話の真意ご存知でしょうか?

私はてっきり、
「こつこつと努力することが大事」
という話なのかと思っていました。
しかし、私に話をして下さった方いわく
「ウサギはカメしか目に入っていないが、
カメはウサギなんて眼中にない。
カメはゴールしか見ていない。」

これを聴いた時に鳥肌がたちました。
私の読解力が乏しいせいもあり、
予想とは全く異なる答えでした。
「なるほどな~!」と感銘を受けました。
なので、「私だけレベルアップ出来ない」と
悩んでいる方には焦らないで欲しいと思います。

これは私の個人的な考え方ですが、
テニスは基本をしっかり覚えた方が
長い目で見た時に上手くなる!

テニスはある程度になると、
大体のボールを打ち返す事が
出来るようになって来ます。
なので、上手くなったと思いやすい。
しかし、実際は返せているだけ。

なので、焦らずに基本に忠実に練習した方が
絶対に上達が出来ると私は思っています。

ウサギとカメのお話は、
北松戸校のお客様から聴いたお話でした。
お客様とお話し出来るのは、本当に有難いです。

今回のブログは、
私の主観的なものですので
「何か言ってるな~」くらいで
流し読みして頂ければと思います。

▲ ページトップへ